火災報知機について

実際に取り付けてみよう!

壁取り付けの場合

天井から15~50cm以内に住宅用火災警報器が来るようにします。

天井取り付けの場合

住宅用火災警報器の中心を壁から60cm以上離します。

はりなどがある場合の取付けは・・・

住宅用火災警報器の中心をはりから60cm以上離します。

エアコンなどの吹き出し口付近の取り付けは・・・

換気扇やエアコンなどの吹き出し口から1.5m以上離します。

このページのトップへ